Freedivingとは

 フリーダイビングとはエアタンクを使用しない、いわゆる素潜りのこと。ヨーロッパでは「アプネア」とも呼ばれています。 息を吸って止め、カラダひとつで海へ潜る。

呼吸音も無いその静かな青い宇宙に、ふんわり浮かぶ自由な感覚を味わえるのが 「素潜り=フリーダイビング」の魅力です。

 素潜りの歴史は古く、紀元前の地中海では素潜りによる漁が行われてきました 。 また日本の海女漁も1~3世紀頃から伝わる素潜りの文化として有名です。 スポーツ競技としてのフリーダイビングは、約60年前にヨーロッパから始まりました。イタリア漁師の素潜り比べが起源だと言われています。

 フリーダイビングは、人と海の関わりと共に発展してきたのです。フリーダイビングはスポーツとしての競技を指す場合と、競技ではないレジャーの素潜りやスキンダイビングを含め総称する場合があります。 ここで競技としてのフリーダイビングについてご紹介します。